こんにちは。

朝と夜が過ごしやすい日々が続きますね。
最近では半袖だと少し凍えるくらいです。

あと、最近とても眠たい日々が続きますね。
最近では夜寝ると少し10時過ぎるくらいです。

 

NHKのドラマの舞台は島原に決まったというニュースを聞きまして、
島原に行きたい欲がマシマシです。

さて、

そんな中またもやサイダーのご紹介なんですが、これは現在販売されておりません。
販売終了してるとはおもわず、買ったまま放置していました。
今回は復活の願いを込めて紹介します。

ゆうこうサイダー

名前からして超美味しそうじゃないですか!?
柑橘の甘みも酸味も兼ね備えたゆうこうはサイダーにぴったりだと思ってたんですよ!!


エチケットには教会のイラストが。
デザイン的にも、出津教会っぽいですね。横のゆうこうのシルエットも可愛らしいですね。


ゆうこう果汁がしっかり使用されてますね。

飲んでみる!

今回も例によっていくつか動画がありますので。。。(需要ないんですけど)

開封

スクリューキャップの開栓ってほんといい音ですよね。。。
すごく食欲を刺激していると思います。

注ぐ!

カメラのこと気にするとすぐにこぼしてしまうので、ここは練習が必要です。

テーブルがかわいそうですよね。
ここ最近テーブルをよく拭いているので綺麗になっているとは思いますが・・・

しかしながら高いところから注ぐとやっぱり炭酸の音がよりシュワシュワしていていい音なんですよね!!
ゆうこうの香りも立つのですごく効果的な注ぎ方だと思いました!(炭酸はちょっと抜けますけど)

 

泡の気泡はバンザイサイダーや御手引ラムネよりは細かいのが多いですね。
つまり液中に炭酸ガスがしっかり溶け込んでいるということです。(瓶によって当たり外れはありますけど)

なのでゆうこうサイダーの方が口当たりが優しい炭酸水ということです。
そして口に入れた後でも口の中で炭酸がシュワシュワしている感覚が長く続きます。
香りも柔らかい炭酸のおかげで上品に立ってますね。

ゆうこうの味が交わることで、
口に入れた時にはゆうこうの甘みをしっかりと感じて、
口に含んだ後はゆうこうの酸味が炭酸と相まって心地よい余韻に変わります。

超美味しいです。

出荷直後の炭酸水と賞味期限ギリギリの炭酸水で検証してみたいですね。
個人的な見解では、賞味期限ギリギリの炭酸水の方がより炭酸ガスが液中に溶け込むのでより細かい泡が多くなって炭酸の口当たりも持続力もいいと思ってるんですが・・・

余裕の完飲。
ゆうこう大好きなんですよね。
サイダーも好きだし。

もう完璧です。

テンション上がったのでエチケット剥がしました。

非常に残念なことに現在ではこのゆうこうサイダーは販売しておりません。。。
(どうやらテスト販売だったようです)
しかしその代わりと言っては何ですが、ゆうこう果汁(100%)が売ってあるらしいので、
ゆうこう果汁と炭酸水を混ぜて飲んでみようかなと思ってます。
(ちなみにゆうこう果汁もテスト販売です)

強く復活希望してます。。。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【ゆうこうサイダー】
販売:Attic coffee and drink
購入価格:200円くらい
備考:ゆうこうの可能性を非常に感じました。今後のゆうこう先生の活躍にご期待ください!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

広告
ロゴ

長崎市在住
美味しいもの大好きです。
I live in Nagasaki City
Give me some delicious information!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です