こんにちは。

朝食はパン派ですか?

 

ご飯派/パン派 と意見が分かれるところですが

 

 

私はどっちも派です。

 

パンを食べる時に、ジャムやらチョコクリームやらをつけて食べるのが好きなんですけど、

最近はピーナッツバターブームが来てます。

大学生ぐらいまでは、山パンのピーナッツクリームとか超好きだったんですけど、
最近ではピーナッツクリームの甘さを少し控えたやつの方が好きになって来ました。

なかなかいい感じな甘さ加減のピーナッツクリームってないですよね。

 

だけどもだ、け、ど!

先日紹介した生姜シロップのお店で、これまたドンピシャなやつを見つけちゃったので、こっちも紹介しちゃいますね!

 

小値賀のピーナッツペースト

 

ピーナッツの聖地小値賀から

またもや新たな刺客が送られて来ていたとは・・・

 

この長崎はもうすでに小値賀のピーナッツが蔓延しているかもしれない。

 

・・・最高だぜ!!!

 


HAO!!

 

小値賀って「OJIKA」なんですね

なんとなく「おぢか=ODIKA」って感じですけど

あ、

ODIKA って オディカ って発音しそうですね

 

原材料は小値賀のピーナッツ(落花生)のみ!!

これまじすごいっすよね

地元の愛が詰まってる

 

小値賀のLOVE、いただきます

開封

HAO!

こういう蓋開ける時の感触、まじすきっす。

 

なんかめっちゃ照ってますね〜!
思ったよりも水分量多そう!!

すくってみるとこんな感じ!
ピーナッツのつぶつぶ感がいいっすね!香りもまさに落花生!!

こんなの見たことないから、なんか逆に新鮮です。

パンを用意しました

 

朝食感

 

「ここが君たちのステージだ。

 

好きなだけ滑ってくるといい・・・」

 

 

 

思う存分スプーンを滑らせた結果!

 

 

ぬりすぎました

 


だいぶ茶色いですよね。そして塗るときは粘土が高かったです。

表面と内部はすこしだけ分離していたようです。

 

ただもうすんごいピーナッツの香りがするわけですよ。パンがあったかいからなおさら。

パンは温かいうちに食べたいので、もうすぐに食べちゃいました。


このピーナッツペースト

ピーナッツクリームや、ピーナッツバターと違って
本当にピーナッツそのものなんです!!

THE PEANUT!!!!!!

 

甘さを足してるわけでもなく、味付けをしているわけでもなさそうですね。
これほどまでにピーナッツ100%だとは思いもしませんでした。。。

 

 

ですから、ダイレクトに使うよりも何かの料理に使ったりするのが一番いいかな、と思ったりしましたよ。

パンに塗るにしても、バターと混ぜたり砂糖と混ぜたりして、塩分や甘さを足した方が個人的に好きですかね。

ドレッシングとか、タレとかにも使えそう。

すごくバリエーションが広がりそうな可能性を感じますね!!

 

いやー、それにしても恐れ入りました。

 

まじでピーナッツ。

これだけ舐めてても延々といけるっすよ。

 

落花生の殻をむくのが面倒なそこのあなた!!!!

この小値賀のピーナッツペーストを舐めてみて!!

 

まじで世界変わる!

 

ごちそうさまでした。

 

HAO!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【HAO!小値賀 ピーナッツペースト】
販売:小値賀町担い手公社
購入価格:1000円くらい
備考:小値賀の本気の落花生。超優等生。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

広告
ロゴ

長崎市在住
美味しいもの大好きです。
I live in Nagasaki City
Give me some delicious information!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です