いちご狩り!満腹目指して【いちごの森】行ってきましたー!

こんにちは。

すっごい寒い日がしぶとく続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日、久しぶりに嫁と休みがかぶったので
デートをすることにしました

「いちごが食べたい!」
「イチゴ狩りをしたい!!」
という気持ちを胸に、

だらだら起きて、だらだらご飯食べてたらもう12時すぎておりましたが
行ってきました。バスで。

目指すは「いちごの森」


友人より「バイオパークのそばあるよー!!」という情報を得ていたので
よく調べずに向かうのでした。。。

というわけで長崎駅からスタートです。
時刻は13時。

1本で行けるんですけれども、時間の都合上乗り換えた方が早い(というか間に合わない)ので
13時41分の時津北部TM行きに乗車。

時津北部TMより、ここが始発になる大串行きに乗り換えて


二股で下車

ここで「ん??」と思えた方、プロフェッショナルです

私たちは「ん??」とは思わないので先へ進みます。


バス停の目の前にバイオパークへの看板があるので従います。

 
道中、もうバイオパークです

 
バイオパークに到着しました!バス停から徒歩10分弱でした!

 
いちごの森の案内もありますね!、園内は「けものフレンズ」とのコラボもしてるようです!

さぁ!受付!!
と思って券売機に向かいましたが、イチゴ狩りのチケット販売がありません。
受付の方にきいたところ!

なんと!

場所はここバイオパークではないと!!!


地図をもらいました

この時の時刻はすでに15時30分
受付は16時までです。

車で5分ですが、歩くと30分強です。

走ります

 
まだここか・・・と何度落ち込んだことか

 
だらだらしてると嫁がどんどん走ります。

追いかけたいのですけれども
後ろから女性を追っかけるシチュエーションが怖すぎました。
周りの目が気になりまくりで全力疾走できたもんじゃない。


オランダ村(旧ポートホールン長崎)です。
立ち寄りたいけれどもそれどころじゃありません。

この時時刻は15時50分。
ギリギリ間に合いそうにないので、いちごの森さんに電話しました。いちかばちか。

するなんと!待っていてくださるとのことだったので!!!
涙を流しながら、鼻水を流しながら!一心不乱に歩きました!!

 
そして! ついに!!


つきましたー!いちごの森です!!


スタッフのおじさまが優しいこと優しいこと・・・
その優しさが心に染み入ります・・・

 
受付時間を少しすぎてしまいましたが、ご厚意にあずかることができました。
チケットをいただきまして、お店の裏にあるビニールハウスへ向かいます。

 
いちごだらけです!!香りがもういちごまみれ!!!
中ではお兄さんにいちごのとりかたや注意などの案内を受けまして、
ハサミとへた捨て用の入れ物をいただきました

いざ、Let’s いちご食べ放題です。(制限時間40分)

 
お客さんそこそこいましたね(日曜日というのもあってと思います)

受付ギリギリアウトの時間に入ったので、いちご残ってるか不安だったのですが、
そんな不安も不要なくらいたくさんのいちごがありました!!

ちなみに、今日収穫できる品種は「紅ほっぺ」でした。(何種類かあるみたいですね)

 
つやっつやです。おいしそうでしょう!!?

お客さんたちがしっかり通った後は、やっぱりこれほど真っ赤ないちごは少なかったのですが

 
これくらいの青さもあるいちご(私たちはこれを20代前半のいちごと呼ぶ)
も先端部分は超甘くて、頭の部分は酸味を感じられるのですごく楽しめました!


少し時間が経つと、新たなレーンが解放されました!!!

そこでは真っ赤ないちごのオンパレード!

最高でした。贅沢の極みです。

 
何個か食べてて思ったのですが、
こんな感じで頭がキュッとなってるいちご(我々はこれを山根くんと呼ぶ)
がどれも超甘くて美味しかったです

持ち帰りもできるとのことだったので、山根くんを狩尽くしました(100g200円

終わってからカフェで休憩

 
終わった後はカフェに戻ってジェラートを食べましたー!!


受付の時に割引券もらっちゃってたので、、、むふふ


みてくださいよー!これー!!

美味しそうでしょう!!ジェラートもいちごも!!!
このカフェの居心地も最高に良すぎて、しばらく出たくなかったー!!

この後カフェの近くのバス停「平島
から新地ターミナル行きに乗りまして無事に、帰路につきました。

いちごでお腹いっぱいかと思ったんですが


太幸園で焼肉食べて

死にそうなくらいお腹いっぱいになりました。


おわり。

広告
ロゴ

長崎市在住
美味しいもの大好きです。
I live in Nagasaki City
Give me some delicious information!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です