長崎空港限定!!コーヒー伝来の地、忘れてません?珈琲蘭倶度紗(コーヒーラングドシャ)

こんにちは

今回は長崎空港で出会ったこちら


珈琲蘭倶度紗(コーヒーラングドシャ)。長崎空港限定です。

右上には「日本初 長崎伝来珈琲味」とな。
そして左側にはコーヒー豆と出島。麻の感じがおしゃれですねー。


お土産に持って帰るには丁度よいサイズ感。

長崎が珈琲伝来の地ってご存知でしたか!?
そもそも長崎から日本全国に広まったものって多すぎてあれもこれもあったりするんですが。
わかっていることは大事に受け継いでいかないといけないですよね。

現在の長崎の珈琲事情についてですが、
空港のそばに
長崎スコーコーヒーパーク
というところがありまして、そこで珈琲の栽培とカフェを行っているようです。
なんせ「日本初の観光コーヒー園」ですから、一見の価値ありですよ!

案内は幾つも見たことがあるのですが、まだ行ったことがないのです。
誰か飛行機で長崎来てくれたら迎えに行ったあとに・・ぜひ


さて、あけますと真っ黒なパッケージが10こ!すごくシックです。


1こ取り出しました。おしゃれだなー。


この類の形を見るとポケモンが容易に想像されますね。
「1641DEJIMA」はそのまま、1641年に出島に珈琲がオランダからやってきたことを意味していると思います。


裏返すと
これから出てくるであろう中身のカンニングができます。


やってまいりました!ラングドシャさんです!!
香ばしい香りが漂ってきましたー!
綺麗ですねー。美しいです。


この間に珈琲さんがいらっしゃるんですね。


割ってみました。

珈琲クリーム様が見てお分かりになりますでしょうか!!?
クッキーと似た色だから分かりづらいかもですが。そこにおります。


ラングドシャを食べる時にまずやること。
「ハグ(剥ぐ)」

剥いだ後にクリームが多いほうを後にいただきます。


兎にも角にも剥いでないほうから。

いただきます。


うまい!

クッキーサックサクだし、歯ざわりが程よくソフト!!
そして自然にクッキーに馴染んだ珈琲クリーム。
完全に融合できてます。

そしてたまに珈琲クリームが舌に当たるとこの上ない喜びがやってきます。
これはそう。宝探しのような。

そのまま何も気にせず食べてもすごく美味しいのに、
クリーム様を感じる喜びも味わえるとは。

すごく贅沢。

珈琲クリームはビターではなく、少し甘めのカフェオレ風です。
だからこそこのお菓子に合うのでしょう。


クリームだけ残したやつ。最強。

2つ目も食べましたが、秒殺です。すごくかるーくいただけます。
長崎のコーヒー、ぜひ感じてくださいな。

空港限定です。買い忘れのないよう。。。
搭乗手続きの2時間前には空港にいたほうがいいんじゃないですか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【珈琲蘭倶度紗】
販売:長崎空港ビルディング株式会社
購入価格:750円くらい (10枚入り) @長崎空港
備考:長崎空港のお土産やさんは、長崎に着いた瞬間に巡ったほうがいいんじゃないですか?
買い忘れたらショックでしょう?
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

広告
ロゴ

長崎市在住
美味しいもの大好きです。
I live in Nagasaki City
Give me some delicious information!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です