【小旅行】長崎小浜にて。温泉と海鮮とカフェと私と。

こんにちは。

先日、同居人とドライブしてきました。
二人休みが合うことが少なく、せっかくなので、、、

行きたいところは数知れず。
コスモスのいい季節なのでコスモス見に行くつもりでしたが、

ふと、温泉に入りたくなったのでなんとなく小浜に決定。

長崎駅から車で70分。

つきました。

小浜

長崎から1時間ちょっとで来れるここ小浜は、温泉で有名です。
写真見てもお分かりの通り、湯気なのか雲なのか分からないくらいです。

まぁそれにしても天気悪いです。

小浜の名物といえば小浜ちゃんぽんですかねー。
個人的には海産物の街といったイメージが強いです。

ほっとふっと105

海を望みながら足湯が楽しめるスポットです。

100m越えの日本一長い足湯ですって。

ここは小浜きたら押さえておかないといけないっすね!ということで、
入ろうと思いましたが、
団体客の方々がいらしたので断念。

インバウンドの方々でした。満喫してくれたら嬉しいです。

蒸し釜

足湯のすぐそばにあるのがこれ

すっごい蒸気。
蒸し釜です。

ここではいろいろな食材を蒸せます。


こちらで蒸し釜用のカゴを借りまして、

食材を蒸しまくれます。

今回は食べるところ決めていたのでスルーしましたが、観光できたからにはここは一つ無理してでも蒸して帰るべきでしょう!!

海鮮市場蒸し釜や

今回の食事処はこちらです。もうその名の通り。ほっとふっとのすぐそばです。徒歩3分くらいですかね。

店内はこんな感じ。結構広いです。

中には

海鮮やら野菜やらしゅうまいやら、とにかくいっぱい食材がありますので、選んで、

会計して

ストップウォッチをもらいます。

その間食材たちは

ここで時が来るまでひたすら蒸されているのです。

ストップウォッチがなりましたら、店員さんが取り出してくれます。


めっちゃ熱そうです。。。

さて!取り出した食材たちがこちら!!

ただ、うますぎて。。。

小浜温泉 つたや旅館

食後にゆっくり温泉に浸かりに行きました。
つたや旅館さん。
先ほどの蒸し釜やからは10分も歩いてないと思います。

こちらには貸切風呂が5つほどあるようです。。。

ロビーです。広くて、落ち着きのある空間です。少しですがお土産もありました。

貸切風呂です。左手にはシャワーが2つありまして、シャンプー・リンス・ボディーソープがありました。
目の前の景色には先ほどの足湯(ほっとふっと105)が見えます。
昼間だったし、また別の団体客がいたし、カーテンを閉めて入りました。

昼から入る温泉って本当に最高です。

カフェ オカモト・シェ・ダムール

蒸し釜やの隣くらいにあるこちらのカフェ。
風呂上がりに甘いものを無性に食べたくなりまして。。

1Fにはたくさんのケーキや小菓子がずらりと並んでます。(写真撮るの忘れてました)

2Fにあがると・・・

ありました。カフェスペースです。

ケーキバイキングなるものをしてましたので、

バイキングしました。4種類も。

連れはシンプルにケーキセット。堅実です。

さすがに4つは辛すぎました。
無理はなさらず。。。。

ハロウィン風の器のやつは「かぼちゃのプリン」です。
食べる頃には笑顔に汗がびっしり。無理して笑顔してくれてました。

ケーキやプリンの味はどれもすごく美味しかったです。
甘さは控えめで、軽ーくいただけました。

コーヒーもお代わり自由だったので、非常に救われました。

お土産

これまた足湯(ほっとふっと105)と蒸し釜やとオカモト・シェ・ダムームのそばに大きなお土産やさんがあります。

ここでは海産物を中心にしたお土産を多数取り扱っているようです。

たこせんべい。名物です。。
繁忙期には

たこを実際にプレスしているところを見ることができます。
衝撃です。

香ばしくて、すっごい美味しいです。

小浜を後にして・・・

名残惜しいですが、レンタカー返さないといけないので帰ります。

駐車場に止めてしまえば、後はすべて徒歩圏内。
すっごく楽に食事と温泉とカフェと買い物を楽しめます。

すごい集約力です。
長崎には西海や野母崎や小浜や島原のように、少し足を伸ばせば十二分に満足できる地方がたくさんあります。

テレビや雑誌で見るだけでなく、体験することで味わえる幸せはひとしおです。

気になったお土産を3つだけ買って帰りました。

食べるのが楽しみです。レビュー頑張ります。おつかれさまでした。

広告
ロゴ

長崎市在住
美味しいもの大好きです。
I live in Nagasaki City
Give me some delicious information!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です