伝説の味を完全再現!!軍艦島のちゃんぽんを自宅で!【厚生食堂のちゃんぽん】

こんにちは。

今回のこれ、超美味しかったです。
これ本当美味しかった。


「厚生食堂 ちゃんぽん」

私も、あんまり馴染みがない食堂の名前だったのですが、
軍艦島にかつて存在した食堂のようですね。

軍艦島でかつて愛されていたちゃんぽんを、今ここで、蘇らせます。

すっごい楽しみです。


裏面に作り方の記載があります。
なるべくこれに沿って、、、と思いましたが、すっごく簡単そうです。

とりあえずあけてみます


中には半生麺とたれが3つずつ。

後の食材はすべて自ら調達してくる必要があるようですので。。。


用意しました。

野菜はキャベツと人参ともやし
魚介には冷凍のシーフードミックス
かまぼこ
はんぺん(緑・赤)
エビ

こんなもんでしょうか


長崎の人以外だと馴染みが薄いかもしれませんが、
この2色のはんぺんは超重要です。(彩り的に)

長崎のスーパーではどこでも手に入りますので、お土産にもいいかもしれませんね。

さぁ、作りましょう。今回は二人分です!


とりあえず野菜を炒めまして


ほんで他の食材も炒めまして。


たれをかけておきます。

こっちは一段落


麺が茹で上がったら


あらかじめ作っておいたお湯600mlを


野菜たちの鍋の方に入れて、たれを溶かします(画像左!)

スープをすこし温めて、盛り付けると・・・


完成です!!!

どうです!すごくおいしそうでしょう!!?


今日は餃子も作りました(手作りでがんばりました)

さて、ちゃんぽんのお味は・・・


これはすっごいうまいです!!

鶏がらベースですかね、すごくあっさりしたスープです。
食材の味がスープに溶け込んでいるのがよくわかります。
特にエビは大正解でした。甲殻のだしがすごくよく出ています。

麺はすこし(ほんのすこし)細めな印象を受けました。
コシがしっかりあって、すこしモチッとしているのに歯切れがいいです。
表面がもちもちしているので、スープがよく絡みます。

ばくばく食べてしまいました。

ちゃんぽんといえば豚骨ベースか、鶏がらベースか、どっちもか、のいずれになるかと思いますが、
こちらは鶏がらベースのあっさりしたちゃんぽんです。
それでも麺との相性は最高で、麺だけ食べてもスープの味がしっかりと伝わってきます。

すごく味わい深いちゃんぽんでした。

すごく簡単に作れますよー!!
みなさんもぜひお手軽に、この伝説の味を確かめてください!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【厚生食堂 ちゃんぽん】
製造:白雪食品
購入価格:750円くらい @すみや
備考:軍艦島に行くのであれば、これを買って帰るべきでしょう!!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

広告
ロゴ

長崎市在住
美味しいもの大好きです。
I live in Nagasaki City
Give me some delicious information!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です