カステラをもっと気軽に。疲れたランチに「カステラの切れ端」はいかが?

こんにちは。

カステラ、買ってますか??

お土産としてカステラを買うことはあっても、
ご自身でカステラを食べたり、旅行中にカステラを存分に食べたりする機会って意外とないですよね。
贈答品として多くの方が買っていかれるので、カステラを「気軽に」食べる、ということは滅多にないんじゃないでしょうか。

そんな中、カステラを思う存分食べたい!という方に最適なこちらの商品をご紹介です。


「カステラのきれはし」

パック詰めされてます。切れ端ばかりがギュギュッと詰まってます。

『きれはし』は、切り分ける際に、わずかしかとれない希少品です。

確かに。

また、こちらの製造者「糖庵」さんは
さだまさしさんが監修を務めたカステラがある、ということでも人気なお店です。
さだまさしさんファン必見のお店ですよー!

あけます。


やっぱり、詰まってます。ぎっしり。
ザラメもしっかりありますねー、色も黄色くて卵黄の味わいが色濃く感じられそうです。


一番上の切れ端を取ると、下の方には小さい面の切れ端がぎっしりでした。
ぎっしりすぎて取り分けるのに少し苦労しました。が、それはそれで楽しかったです。


切れ端、ということもあって厚みはそれほどありません。
しかしだからこそ食べやすいのです。


いただきます。

しっとり!ふわふわしてます!
ザラメの量は比較的少ないので、程よいアクセントとなってます。
あじもカステラの甘みと、卵の味わいが十分に感じられ、贅沢なカステラでした。


カステラと牛乳の組み合わせが一番好きです。
最強の組み合わせですよね。

さて、カステラはⅠ斤で買ってしまうと余ってしまうことがよくあると思います。
そんな残ったカステラを放置しておくのは勿体無い!
というわけで、一つアレンジして見ました。


こちら、
わかります??

カステラをトーストしてみました!!
バターを乗っけすぎているところはありますが、、、

ただこれが美味しいんです!
熱々のうちに食べてもらいたい!香ばしくなったカステラは
さくさくしたフレンチトーストのような味わいに進化しています!
バターの塩分を加えることで、カステラの味わいをより引き立てます!

バターはもっと少なくてよかったですけれど、おいしかったです。


朝食はカステラと牛乳で。
楽しいアレンジで、1日を優雅にスタートできそうです。

皆さんも試して見てください。
きれはし、と思えば遠慮なくいろんなアレンジを考えることができるのはいいですよね。
まぁきれはしは貴重といえば貴重なんですけれど。。。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【カステラのきれはし】
製造:糖庵
購入価格:500円くらい @すみや(アミュプラザ店)
備考:手作りですって。ぼろぼろするものを分け合う時の緊張感を味わってください
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

広告
ロゴ

長崎市在住
美味しいもの大好きです。
I live in Nagasaki City
Give me some delicious information!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です