島原の思い出

こんにちは。

8月もおわり、今日の長崎に至ってはすっかり秋の気候でした。
急激な気温の変化があり、局地的な豪雨も起きているようです。
みなさまいかがおすごしでしょうか。

「8月」
大人になっても「夏休み」というフレーズが頭を離れませんが、
皆様は何か、「夏休み」らしいことされましたでしょうか。
私は先週までぼーっと仕事してました。ぼーーっと。

しかし、8月が終わりを迎えようとしたとき私は謎の危機感を覚えました。
気がついたら島原へお出かけしていたのです。
「鯉が泳ぐまち『島原』へ・・・」

↑にのって島原駅までやってきました。
JR諫早駅から島原鉄道へ乗り換えです。いかにもローカルな旅!!って感じでワクワクさせてくれる電車なのです。
が、愛称(?)が「赤パン(赤いパンツ)」らしいです。それはちょっとかわいそうだと思いました。


↑虹がかすかに見えたので思わず写真を撮ってしまいました。
仕事で疲れた心に染み入るような、健気な虹でした。
虹に感動するのって小学生までだと思ってました。生意気中学〜イキリ高校〜ウェイウェイ大学と経てきたのに、こんなささやかなことで感動するのですね。
一応写真にも映っているようですが、みなさま見つけられましたか?

さて、「鯉が泳ぐまち島原」とあるように島原は水のイメージを存分にアピールしています。
島原がそう呼ばれる所以については、次回触れます。
あ、サムネイルの写真のスポットも次回です。

それではみなさまお疲れ様でした。
おやすみなさい。

広告
ロゴ

長崎市在住
美味しいもの大好きです。
I live in Nagasaki City
Give me some delicious information!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です